学会や研究会参加者への無線LANサービス


学会や研究会参加者への無線LANサービスも可能です。以下の手順に従って無線LANのID申請手続きを行ってください。

無線LANのID申請手続き

1) 総合情報基盤センター長に無線LAN利用願いの提出

2) 会期中ネットワークを利用される予想人数の提示

3) ID・パスワードの作成ならびに,その情報提供 (総合情報基盤センター担当)

4) 利用説明/管理表(以下「必要書類」)を利用予想人数分印刷

5) 会期中の受け付けデスクを用意,ならびに,上記必要書類の管理及びQ/A対応

6) 利用者情報の保管

上記中 5)は,会期中の業務です。また,3) 以外は,学会で対応をお願い致します。 以下に,それぞれの事項の説明を致します。

1) 総合情報基盤センター長に無線LAN利用願いの提出

これは、形式的なものですが、利用目的、利用組織、責任者、利用期間、 無線LANの使用予定場所等を自由形式で結構ですのでお作り頂き提出下さい。

2) 会期中ネットワークを利用される予想人数の提示

無線/有線に係わらず,学内ネットワークを学外の方に勝手に利用され ては困りますので,学会の間のみ有効なネットワークを利用するためのID を作成致します。一人の方に発行しましたIDは,会期中利用していただけ るようにしたいと思いますので,だいたい何名くらいの方が参加されるの か,概数をお教え下さい。

3) ID・パスワードの作成ならびに,その情報提供 (総合情報基盤センター担当)

2) でお示しいただきました人数分のIDを当センターで作成致します。 作成したID/passwordは,電子データとして,Floppy Disk等でお渡しいた します。

4) 利用説明/管理表(以下「必要書類」)を利用予想人数分印刷

有線/無線に係わらず,ID/passwordを利用者にお知らせする必要があ ります。その際,貸与したIDを利用される方の情報を取っておく必要もあ ります。これは,学内外のインターネットサービスに対する不正アクセス があった場合の,最低限の対処です。このページにサンプルを置いていま す。 最終的には,上記サンプルを適当に修正して頂いた後、3) で作成しまし たID/passwordのデータを差し込んで予想利用人数分,前もって印刷下さい。

5) 会期中の受け付けデスクを用意,ならびに,上記必要書類の管理及びQ/A対応

学会開催中は,ネットワーク利用受け付けデスクを用意していただき, 利用されたい方に,4)で印刷した「必要書類」に,氏名等の必要事項記入 していただき,その部分を切り離して,残りの部分(利用説明ならびに ID/passowrd)をお渡しして下さい。また,切り離した個人情報の紙は,受 け付けデスクで厳格に保管下さい。 また,それと同時に,繋がらない等の問い合わせへ対応もお願いします。

(*)申し訳ありませんが,当センターでは,人的資源の不足で学会中の定常 的な対応はできないとお考え下さい。

6) 利用者情報の保管

学会終了後も,数ヵ月(3ヵ月程度)は,5)で利用者に書いていただいた 個人情報方は,保管をお願い致します。不正利用等の調査依頼が,学内外 から,あった時にその情報を利用致します。それ以外の,用途には利用致 しません。 以上。